英会話 One

創造する英会話!のOneのこと。

英会話 One

○ノルウェーにワーホリに行こう! 3.情報を集める

3.欲しい情報を集める。

 

仙台は桜が満開です。

皆さんのところはいかがですか?

 

さて、Risaさんは、お花を勉強することに決めました。

そして、年間スケジュールは、

入国   学校  お休み  仕事  お休み

1カ月  3カ月  1カ月  半年  1カ月

という予定になりました。

とっても余裕があって欲張りすぎなくて、いいプランです。

 

学校探しも進みました。

学校がわかるとは、

つまり、町がわかるということでもあります。

町の大きさは適切ですか?

小さな町だと、英語よりノルウェー語が強いですよ。

 

ノルウェーも北のほうの地域のほうが

人はよりオープンで、酒飲みが多い印象です。

真ん中地区は仲良くなるのに時間がかかるみたい。

そして、海沿いのほうが、漁師気質が多い感じがします。

大きな町、ベルゲンやオスロは都会な人間関係が待っています。

 

そんなことも含め、直感を頼りに、

自分が行きたいところを決めます。

 

さて、ここまで来たところで、

今度は、根本的に必要な情報を集めます。

 

大使館に連絡します。

情報は、下にリストを載せますが、

たくさんのノルウェーワーホリ、

留学ブログで集められたのですが

どれが本当の情報か判りません。

ワーホリ協会もお手上げのようです。

それなら!自分で問い合わせましょう。

ということで、今、

  • 自己紹介(これはのちにCVになります)
  • 志望動機
  • プラン

を用意してもらっています。

 

一歩ずつ、前に進んでいます。

 

以下、ノルウェーのワーホリ情報ブログ紹介

Mattari sampo:

http://osampoe.com/

ノルウェイ北欧暮らしメモ:

http://koakilife.hatenablog.com/

りえのノルウェーブログ

https://ameblo.jp/rieotani1030

あきたんのズッコケ放浪記〜ノルウェー移住を目指して〜

http://zukkoke-europe.com/

花ときどき北欧

http://ozaki-kahiro.jugem.jp/

 

検索ワードは、ノルウェー ワーホリ 申請書です。

f:id:cafeeigoone:20180412172235j:plain